Latest Posts

バーキンを持って旅行へ

社の慰安旅行で一泊二日の小旅行へ行ってきました。

新幹線で2時間ほど。
結構有名な温泉旅館へ。
美味しい料理と、美肌効果のある温泉を堪能してきましたよ〜!
私や同僚は少し大きめなボストンバッグだったのですが、先輩の1人に、エルメスのバーキン1つで慰安旅行へ来られた方が居ました!
さすがに先輩本人に聞く事はできなかったのですが、あまりにも驚いている私や同僚達を見て、別の先輩方が教えてくれました。
どうやらあの先輩は、ご実家が裕福だそうです。
慰安旅行の度に毎回違う、エルメスのバーキンを持ってくるので、社でもすっかり有名になっているということです。

どんなにご実家が裕福だとしても、毎年違うエルメスのバーキンだなんて…す、すごすぎる!私からしたら、エルメスは憧れのブランドで、更にバーキンのバッグはセレブの証のように思っているので、本当に驚きました!
何より、バーキンを旅行バッグとして使う人が居ることに驚きです。
ネットは雑誌で、バーキンで小旅行へ行くなんて見だしを見たことがありますが、自分の目で実際に見たときの衝撃は凄まじいですよ(笑)
一般的な家庭で育った私なら、勿体なくて、旅行バッグの変わりにバーキンを使うなんてできませんから。
同僚達も同じ意見のようで、価値観の違いがなく良かったです(笑)
ただあの先輩、だからと言って後輩をいじめるなんてこともないし、お仕事もとても真面目に勤めてらっしゃいます。
つまり、あるところにはあるってことですかね?

そういえば先輩にコチラコチラの買取ショップもオススメされましたよ!

刈り毛、抜き毛、型押し

毛皮で有名なものと言えばコートやファーですよね。 その際、毛皮は色んな方法で加工され、更に素敵な物へと作られていきます。その方法も数種類あり、また、その名称を知っていたとしても、一体どのような方法で加工が施されているのか知らないことの方が多いと思います。

その中でも良く耳にする加工方法を、ご紹介します。ご自分が持つ毛皮の中に、同じような加工がされているものはありませんか?探してみるのも楽しくて良いですよ。 さて、まずは刈り毛と言われる加工方法です。

これは言葉の通り、毛皮の長さを一定に刈り整えることを言います。これらはムートンなどでなされていた技術ですが、近年ではフォックスやミンクなどにも処理を行うようになっています。 この加工によって、独自の光沢や寒色が生まれるため、新しい素材へと変化を果たします。

次は抜き毛です。これは毛皮の刺毛のみを抜くことを指します。ミンクなど密度の良い綿毛などを、ブロッキングし綺麗な光沢とライトを生み出す手法です。 刈り毛も抜け毛も、もとの素材とは違う風合いが楽しめることが特徴的です。

また、型押しですが、これは毛皮に凹凸のある図形や模様などの型を、浮き出させる方法です。これらは毛皮だけでなく、さまざまな衣料品や装飾品に使用されている加工方法です。 毛皮の多くは、染色やブリーチの他、刈り毛や抜き毛の加工を施されているものが多く存在します。 きっと、知らなかっただけで、見たことがあるかもしれませんね。 ち

腕時計を買取してもらう

腕時計は高価な物になると 数百万はします。
ゆえに 自身のステータスやポジションを表す一つの物差しとしての役割もあります。

もちろん そんなことは関係なく
純粋に時計が好きな方や気に入った時計を購入した方
必要だったから買った方など腕時計との出会いは それぞれです。

金買取についてはゴールドファンが参考になります。

しかし そんな様々なキッカケの中 所有している腕時計で
「この腕時計は もうつけないだろうな」というものはありませんか?

つけないのであれば そのまま放置しておくより
買い取りに出してみませんか。
つかわないであろう腕時計を 寝かせておくより
買い取ってもらって お金に変えることができるのなら
食事にいったり、必要な物を購入する費用にあてることができます。

腕時計の買い取りで有名なウォッチファンは高価買い取りで評判も良く
宅配買い取りを申し込めば 送られてきた箱に時計をいれて 着払いで送るサービスも行っています。

わざわざ 持っていく必要がなく
引き取って 査定を行ってくれるのは便利ですね。

使っていない腕時計は買い取りにだしてみては いかがでしょうか。

ロレックスの高価買取はこちら。

フランク・ミュラー買取はこちら。

時計買取のウォッチファン

ヴィトンの買い取りなら専門店がおすすめ

ヴィトン買取をしているお店を探しているというなら、ヴィトン買取を専門におこなっているような店に買取をしてもらうことがおすすめです。

普通のリサイクルショップなどにヴィトン買取をしてもらうという場合には、いくつか問題となるようなことがあります。

まずいちばん大きな問題となるのがVUITTON買取をするリサイクルショップが売りたいと思っているヴィトンの正確な価値を判断することができない場合があるということです。

リサイクルショップのなかには、総合的にいろいろなものを買い取って販売をしているというようなお店も少なくないことから、そのようなお店では必ずしもVUITTON買取の正確な知識を持っているというような店員がいない場合もあります。

そのようなお店でVUITTON買取をしてもらうような場合には、こちらが期待していたような金額とはほど遠い金額で買いとりがおこなわれるということもありますから注意が必要になります。

そのような反面、ヴィトンを専門に扱っているようなお店でヴィトンを売却すればそうした心配をいっさいしなくて済むというメリットがあります。

また、エルメスを専門に扱っているお店ならば、エルメスに関する専門的な知識をたくさん持った店員も多くいることから、売りたいと思っているエルメス製品を正当な価格で売ることができます。

ですから自分のもっているエルメスを正当な値段で売るという場合には専門店で売るのがおすすめなのです。
エルメス買取のブランドファン